たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

ナビボタン付き このテンプレートを使うには?

【地方創生EXPO】行政と市民活動を繋ぐ情報プラットフォームやWi-Fiによる分析サービスを展開、しずおかオンラインさん

おはようございます。
多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

2月27日~3月1日まで、幕張メッセで開催されていた「地方創生EXPO」に参加してきました。
幕張メッセでは、1年中、様々な業種・分野の企業博が開催されていますが、地方創生をテーマにしたイベントは、時流を感じますね。

「たまりば」を含む全国に広がる地域密着型ポータルサイトのネットワーク「Areaers(エリアーズ)」は、ITで地域活性化を目指して、14年前にスタートしたサービス。
IT地方創生業界では老舗のうちに入るはずです。

とはいえ、サービス年数が長いだけでは、地域に提供できる価値という意味でも、ビジネス的な面でも停滞しちゃう…そんな天井を打ち破るべく、地方創生業界のイマを探ってきましたので、レポートします。

地方創生EXPO
まず最初にお邪魔したのは、静岡から出展されていた、こちらのブース。
Areaersの「eしずおかブログ」を運営されている弊社のパートナー「しずおかオンライン」さん。

地方創生EXPO

こちらの2つのサービスをメインに紹介されていました。

①「Peeplee」
行政と市民活動団体の連携を促進する情報発信プラットフォーム構築サービスです。

②「Open Wi-fi」
公衆無線LANを活用したデータ収集・分析サービスです。

これらのサービスは、Areaersパートナーの地域ポータルサイトを運営されている皆さんとも親和性が高いのでは?と思うので、一緒に販売させて頂くための仕組みが作れないかなと思っています。

正式に決まりましたら、またご案内させて頂きますねー。
ブース出展でたくさんの来場者の方がお見えの中、お打ち合わせ時間を頂き、海野社長はじめ、しずおかオンラインの皆様、ありがとうございました!

・しずおかオンライン様ホームページ


地方創生EXPOレポートは、後編に続く。



  •  
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。