たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

八王子古本まつり、準備着々。「たまりば」は5/5出展します。

毎年、ゴールデンウイークに八王子まちなかで開かれる恒例イベント、
「八王子古本まつり」の準備が進められています。
メイン会場となるユーロード(西放射線道路)には横断幕が張られてました。


 
イベントの主催者の方が10年来の知人ということもあって、
個人的にも協力隊させて頂いている八王子古本まつり。
今回も「たまりば」としてブース出展させて頂きます。

「古本まつり」なのに、Webサイトを運営する僕たちが何すんの?と思われる
かもしれませんが、八王子古本まつりの出展者は、古本屋さんだけじゃありません。

雑貨屋さんがいたり、マッサージ屋さんがいたり、似顔絵描いてくれる人がいたり。
いろんな出展者さんがいて、いろんな来場者さんがいます。

その多くが、八王子や多摩地区にお住まいの人たちや、
八王子のまちなかを元気にしよー!って頑張ってる人たち。

そんなイベントに、地域ポータルサイトの「たまりば」が出展する理由は、
地域の人たちと触れ合いたいから。

八王子に住んでるとはいえ、自宅は山田だし、勤務先は新宿だし、
実は八王子まちなかに出る機会は多くはないので、
こういうイベントのときに、地域の人たちと交流できたら嬉しいです。

5月5日の13時~16時頃まで、ドン・キホーテ近くのテントにいるので、
古本まつりにいらした方は、ぜひお立ち寄りを。
※終了時刻は予告なく前倒しする場合があります

お店屋さんが本業じゃない「たまりば」は、会場で何をしてるかというと、
「たまりば」ブロガーさんゆかりの品々を展示・販売しつつ、
「たまりば」を使ってくれる人を増やすためのPRをしています。

今回は、ブログやソーシャルメディアの活用相談に乗ったりする
「まちなか無料Web相談所」みたいなこともしたいな。
「たまりば」会員さんじゃなくても、お気軽にどうぞ!


八王子古本まつり2014、ゲストに宮台真司氏


そうそう、同じ日に八王子まちなかでは、もうひとつ大きなイベントが。
八王子古本まつりの「たまりば」ブースでは、彼らのCDも販売します。
しかも、サイン入り(予定)!

それから、当日のライブのチケットも販売します。
まだチケットをお持ちでない方、当日、古本まつりでも購入できますよー。

フラチナリズム、八王子いちょうホールでワンマンライブ


  • にほんブログ村 ネットブログ ポータルサイト・インターネットメディアへ
    にほんブログ村のランキングに参加中。クリックで応援して下さい!


     あなたへのお薦め記事

    red_rightビジネスブログ・オウンドメディア運営に最適!ビジネス会員サービスについて

    同じカテゴリー(たまりば(多摩地区))の記事画像
    YouTubeで八王子の魅力発信!地域ユーチューバーの失敗例と成功例を学びました
    1日待たずに講習会がスピード満席!集客成功のコツ・理由をまとめてみた
    八王子の牧場産ヨーグルトが東京都心で買えた!磯沼ミルクファームさん
    八王子古本まつり2019春の特集はカミサマ、初日はマシューもいたよ♪
    多摩コミュニティビジネスシンポジウムに他県からゲストが来まくるのは、なぜ?
    伊勢を訪れる外国人観光客が増えてる街・減ってる街
    八王子の学生・若者・社会人の交流会「まがり」に参加してきました
    同じカテゴリー(たまりば(多摩地区))の記事
     YouTubeで八王子の魅力発信!地域ユーチューバーの失敗例と成功例を学びました (2019-07-16 12:30)
     1日待たずに講習会がスピード満席!集客成功のコツ・理由をまとめてみた (2019-06-25 08:30)
     八王子の牧場産ヨーグルトが東京都心で買えた!磯沼ミルクファームさん (2019-05-21 08:00)
     八王子古本まつり2019春の特集はカミサマ、初日はマシューもいたよ♪ (2019-05-03 08:00)
     多摩コミュニティビジネスシンポジウムに他県からゲストが来まくるのは、なぜ? (2019-03-04 07:30)
     伊勢を訪れる外国人観光客が増えてる街・減ってる街 (2018-12-13 08:00)
     "袖振り合うも~"が魅力「みずき通りフェスティバル」でスタンプラリーやってきた (2018-10-26 20:00)
     八王子の学生・若者・社会人の交流会「まがり」に参加してきました (2018-10-10 07:30)

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。