たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

歌舞伎町テテルは、歌舞伎町のものだけじゃない!?八王子集客の可能性は?

こんばんは、多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

今日は「沖縄テテル」を運営する、てぃーだスクエアの代表・嶌田さんが東京に出張されていて、ジェイ・ライン東京支社が、プレシャスパートナーズさんと一緒に立ち上げる「歌舞伎町テテル」成功に向けて、ノウハウをたくさん教えて頂きました。

僕自身も、歌舞伎町のホテルさんに設置されたテテルを見るのは、実は初めて。
どんなホテルさんの、どんな場所に設置して頂いているのか気になるところだったので、見学は楽しみにしてました。



まだ正式オープン前なので、どこのホテルさんか名前は伏せさせて頂きますが、設置頂いている場所はこんな様子です。
隣りには、宿泊客の方が使えるパソコンと、周辺の案内資料がたくさん並んだラック。

歌舞伎町や東京都心部関連の施設・店舗紹介が多くはありましたが、目を引いたのは意外なこちら。



「小江戸」と呼ばれる埼玉県川越市のガイド。
新宿から川越へは、JRで約45分。
決して近くはありませんが、歌舞伎町のホテル館内にガイドが置かれている意義は高いですね。

川越には空港も新幹線も来ませんが、新宿・歌舞伎町に宿泊する外国人観光客は多い。
海外から数時間~1日くらいかけて日本に来てくれた旅行者の方からすると、45分なんてあっという間。

歌舞伎町に宿泊する観光客を川越に呼ぶための宣伝方法は、決して多くありません。
ホテルのロビーにあるチラシ・フリーペーパー類の設置コーナーにガイドを設置させてもらうことは、的外れとも言えません。

川越市さん、歌舞伎町テテルもよろしくね、というベタベタな提案も考えつつ、頭の中では「川越以外」にも同じことができるのでは・・・と思いをめぐらせてました。
鍵は、「新宿・歌舞伎町から1時間以内で行ける」という点。
この範囲内は、ひょっとしたら歌舞伎町テテルでの情報発信を行うターゲットとして、ありかもしれません。

新宿から約45分間電車に乗ると、どんなところへ行けるのか?

北・・・埼玉県川越市
東・・・船橋市船橋市
南・・・神奈川県横浜市
西・・・東京都八王子市

多摩地域は、ほとんどのエリアに行けるということです。

川越は、歌舞伎町のホテルにチラシを置いて宣伝してるのに、多摩地域のチラシは1つも見かけませんでした。
もったいない。

立川や八王子など、多摩地域のホテルに宿泊している人だけが、多摩地域のインバウンド集客ターゲットとは限りませんね。
新宿のホテルに泊まっているという時点で、1時間かからずに足を運んで頂ける位置関係に、多摩地域はあります。
問題は、距離ではなくて、どんな観光コンテンツを提供できるのかと、その地域の情報を的確に届けられるのかどうか。

少なくとも、空港のある街から数時間離れた場所よりも、1時間以内に移動できる立地にあるという時点で、多摩地域は恵まれまくっています。
呼び込みたいターゲットが、自分の国を出発した後、どういった経路で日本に入国し、国内のどこを拠点に移動するのかを考えると、「多摩地域だけで考えるのはナンセンス」なのかもしれません。

せっかく、東京都心部からアクセスしやすい立地にあるので、都心部に宿泊している旅行者向けにも、しっかり情報発信をさせてもらうべきでは?

歌舞伎町テテルは、新宿・歌舞伎町周辺にあるホテルのロビーに設置されるデジタルサイネージです。
ホテルのロビーに設置されているということは、東京在住の方ではなく、国内の地方からや、海外から東京にやってくる人がターゲット。
もう一歩踏み出してもらえれば、多摩地域に来てもらえる可能性が高い人たちです。

歌舞伎町テテルを、「都心の媒体」と考えずに、「来日して都心に宿泊する人が接触する媒体」と考えると、めちゃくちゃオイシイ媒体であることにも気付いて頂けると思います。
これをどう活用するのか?「たまりば」編集長として知恵を絞りたいと思います。


嶌田さんのブログはこちら
沖縄からアジア・世界へ! SHIMADA NEWS

沖縄テテルのWeb版はこちら
沖縄テテル

沖縄地域ポータル「てぃーだブログ」はこちら
てぃーだブログ

  • 同じカテゴリー(デジタルサイネージ)の記事画像
    新サービス「歌舞伎町テテル」、実はWeb版もあるんです
    新宿に泊まる外国人観光客にクーポン券を配るには?
    彼らが「歌舞伎町のインバウンド市場」を熱くする!
    歌舞伎町の飲食店に「テテル」が外国人旅行者さんを集客します!
    歌舞伎町の飲食店に外国人観光客を集客するのは、この「白いモニター」らしい
    この箱が、歌舞伎町の飲食店に宿泊客・外国人観光客を誘致する!
    タッチ de Happyデジタルサイネージが始動してました
    八王子駅、スイカやパスモをタッチしてお得な「タッチ de Happyキャンペーン」開催
    同じカテゴリー(デジタルサイネージ)の記事
     新サービス「歌舞伎町テテル」、実はWeb版もあるんです (2016-06-17 20:00)
     新宿に泊まる外国人観光客にクーポン券を配るには? (2016-06-15 16:07)
     彼らが「歌舞伎町のインバウンド市場」を熱くする! (2016-06-13 21:00)
     歌舞伎町の飲食店に「テテル」が外国人旅行者さんを集客します! (2016-06-10 09:00)
     歌舞伎町の飲食店に外国人観光客を集客するのは、この「白いモニター」らしい (2016-06-03 08:30)
     この箱が、歌舞伎町の飲食店に宿泊客・外国人観光客を誘致する! (2016-05-27 07:30)
     タッチ de Happyデジタルサイネージが始動してました (2015-02-06 22:00)
     八王子駅、スイカやパスモをタッチしてお得な「タッチ de Happyキャンペーン」開催 (2015-01-31 15:00)

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。