たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

ナビボタン付き このテンプレートを使うには?

多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017に参加・出展してきました


こんばんは。
多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

26日(日)は、年に一度の多摩CBネットワークのメンバーが大集合して、先進事例・近況を発表し、交流するイベント「多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017」に参加してきました。

毎回、多摩地域の大学を会場にお借りしていますが、今回の会場は今年度から三鷹市下連雀に新設された「杏林大学 井の頭キャンパス」。
初めてお邪魔しましたが、レンガタイルが印象的な温かみのある校舎でした。







  • 多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017は「たまりば」ブースで皆さんのPRをお手伝い!ちなみに僕は留学生を育みたい


    こんばんは。
    多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

    明日2月26日は、三鷹市の杏林大学井の頭キャンパスで多摩CBネットワーク主催の「多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017」が開催されます。

    「まちを元気にするプロデュース力を学ぶ」というテーマで8年連続の開催ってすごい。
    僕も「たまりば」を通じて「まちを元気にする」仕事をしているので、7年前から数回のパネリストとしての登壇も含め、参加させて頂いてきました。

    今年は「たまりば」運営会社ジェイ・ライン(株)として協賛させて頂いたり、後半の多摩CBフェアに「たまりば」としてブース出展させて頂けることに。

    ブースで何をしようか?悩みましたが、こういうことに決めました。







  • なんで笠間市と三鷹市?の謎が解けた、多摩CBシンポジウム2016


    こんにちは、多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

    午前中に別な講座のお仕事があったので、途中からの参加となってしまいましたが、今年も参加させて頂きました、「多摩コミュニティビジネスシンポジウム」。







  • 地域ビジネスで起業したい多摩県民よ、3月5日(土)はここに行こう!


    こんばんは、多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

    3月5日(土)に、2つのセミナーに出席します。

    1つは「八王子創業スクール」。
    ブログやソーシャルメディアでの情報発信をテーマに、講師を務めさせて頂きます。

    ただ、僕が講師をさせて頂く講座では毎回お話することですが、Web業界の人間だからといって、インターネットに全力投入しましょう!トレンドを追い続けましょう!なんていうお話はしません。

    それは、受講して頂くのが「地域ビジネスでの起業」を志す人たちだから。
    地域で商いをするのに、いくらインターネット上でアクセスを稼いだって、ダメ。
    ブログやソーシャルメディアは、あくまでもツールのひとつ。
    地域との関わり方を一番に考えるべきです。



    そんな前振りをした上で、2つ目のセミナーの話題にいきましょう。
    こちらは、今からでも申し込みが間に合うので、ご興味のある方は、スケジュール調整を!





  • コミュニティビジネスに関わる人が忘れちゃいけないと思うこと3点


    地域の課題を住民みずからがビジネスの手法で解決する活動
    と定義されるコミュニティビジネス。

    「たまりば」というユーザー参加型の地域情報発信プラットフォームを運営しているという面で言えば、僕の仕事の一部分はコミュニティビジネスだ。

    「コミュニティ」という言葉を使うと、なんとなく「地域のお付き合い」的な捉えられ方もしちゃいそうだけど、その解釈は違ってると感じる出来事が、ここ最近続けて起こるので、あくまで私見だけど、コミュニティビジネスに関わる人が忘れちゃいけないことをまとめてみた。






  • 本日、13時から多摩コミュニティビジネスシンポジウム&交流会


    おはようございます、こぐまです。

    いよいよ今日、2月26日(土)、国分寺の東京経済大学にて、
    多摩CBネットワーク主催のシンポジウム、
    多摩コミュニティビジネスシンポジウム」が開催されます。
    こちらの第2部で、ほんの少しだけ、本当に少しだけですが、
    コミュニティビジネスと「たまりば」の関連性について、
    お話をさせて頂く機会を頂いております…が、
    花粉症により、鼻がグズグズ、喉がガラガラ…お聞き苦しい点はご容赦を。。



    今日までのところ、200人を超える人からの申し込みがあるそうですが、
    まだまだ当日受付も可能ですので、ご興味のある方は、
    ぜひ、直接会場へ足をお運びください!




  • 田無タワーへ…コミュニティFMのFM西東京さんと打ち合わせ


    こんにちは、こぐまです。

    今日はハッピーう〜たん(仮)という多摩東部3局のコミュニティFMで、
    同時生放送をしようという企画に参加されているエフエム西東京さんへ。

    ハッピ〜うーたん(仮)は、市民参加型の地域情報発信番組だそうで、
    調布FMさん、むさしのFMさん、FM西東京さんの3局連動企画。

    市民参加型の地域情報番組ということで、「たまりば」も何かしら協力できるといいなぁ♪
    番組作りに携わるボランティアスタッフも募集中だそうですので、
    ご興味ある方はハッピーう〜たん(仮)ブログをご覧下さい!

    たまりばと、こういうコラボしてみては?なんていうアイディアも募集しまーす。
    何か閃いた方は、コメントやメールでご連絡下さい(^-^)/





  • 調布コミュニティビジネス講座で、調布野菜カレー試食


    こんにちは、こぐまです。

    今日は午後から、国領のあくろすプラザ(コクティー内)にて、
    調布コミュニティビジネス講座(主催:市民活動支援センター、運営:調布アットホーム)でした。

    コミュニティビジネス講座に出席するのは小平・武蔵野に続いて3回目ですが、
    調布でのイベントは後半にお楽しみが!
    あ、もちろん、講演内容は毎回勉強になりますが…。
    今回は初めて多摩CBネットワーク世話人、マイスタイル小平の竹内さんの講演が聴けました。

    そのお楽しみというのは、「調布野菜カレー」やスイーツの試食タイム♪
    ちょうど最近、東村山の黒焼きそばソースや、拝島ネギなど、
    地域の食材を使った料理に関心が向いているところだったので、
    ついつい研究熱心になって(笑)、おかわりまでしてしまいました(^_^)

    調布では地元野菜を使ったカレーというご当地メニューが取り上げられましたが、
    多摩にある30市町村、それぞれが自慢の食材・料理を発表しあって、
    多摩のご当地グルメ・グランプリなんてやったら盛り上がりそうですよね!

    あ、ちなみに以前にご紹介した「たま黒やきそば王座決定戦」ですが、
    多摩西部地区代表vs多摩六都(北多摩北部)代表の決戦イベントが
    4/3(土)に小金井公園、4/10(土)に昭和記念公園で開催されます。
    お花見がてら、4/10(土)に昭和記念公園で「勝手に応援イベント(オフ会)」なんて考えてますが、
    皆さん、どうでしょうかねー?





  • 地域の社会貢献活動でメリット( 多摩市・稲城市)


    こんばんは、こぐまです。

    檜枝岐からの出張から帰り、いったん吉祥寺の自宅に戻り荷物を置いて、
    金曜日夜〜土曜日夕方までは東村山の実家で過ごしました。

    自宅では新聞をとっていないので、実家では新聞を捲るのが密かな楽しみ(笑)
    2/27(土)の読売新聞で、社会貢献活動に対する取り組みが取り上げられてました。

    稲城市では、社会貢献のボランティアをすると、
    地域のお店などで使える商品券として使えるポイントがもらえるそうです。

    多摩市では、ボランティア活動をした学生の学生手帳に、社会貢献をした
    証をつけることで、就職活動での強みにしてもらう取り組みがあるそうです。

    社会貢献=無償の奉仕というイメージがあるかもしれませんが、
    貢献した分はお金に限らず何らかのメリットがある。
    これが、少子高齢化や地域の空洞化に対しての解決策のヒントな気がします。





  • 多摩のクリエイターが集まるお店でイベント企画会議に参加


    こんにちは、こぐまです。

    昨日は、武蔵境にあるBoxショップまるやさんにお邪魔してきました。
    先週、多摩コミュニティビジネスシンポジウムの会場に向かう際に、
    たまたま、まさるさんを発見して立ち寄ったイベント。
    そこにブース出展されていたのが、まるやさんだったんですが、そのときに
    注文させてもらった、「にょけさん」の消しゴムはんこが完成したというので、
    直接ご本人がいらっしゃる日に受け取りに…と思って足を運んでみたら…、
    なんと、またもや、まさるさん発見!

    この日は、3月に西立川で開催するイベントの会議だったようで、
    初めてお邪魔したにも関わらず、奥のお座敷に上がり込んで、
    会議にも参加させてもらうことに…。

    多摩のクリエイターさんたちに集まってもらって作品を並べるブースを作り、
    そこへお子さんがいらっしゃるようなファミリー層に遊びに来てもらいたい。
    手作りの、世界に1つしかない作品を大切に使ってもらう、
    「もったいない」という気持ちを伝えたいというのがコンセプトだそうです。

    多摩の手作りクリエイターさんたちは、なかなか発表の場に恵まれないらしく、
    彼らに発表の場を提供したいという思いと、子どもを連れて移動できる距離で、
    手作りの作品と触れ合える機会がないかと探してる人を繋ぎたいという思い。
    そんな、まるや店長さんの思いから生まれたイベントだそうです。

    僕は、仕事ではWebや広告を使ったプロモーションの企画作りをしてますし、
    元は「手作り」とは呼べないですけど、物書きをしていました。

    さらに、個人的には高尾山や吉祥寺で、エコイベント、ボランティアなど、
    似たような活動に参加させてもらってきた経験もあります。

    とても楽しそうな企画だったので、ついついスイッチが入り…、
    こうしたらどうかな?こんなやり方したら上手くいったよ
    なんて意見を出させて頂きました。
    ただ物を展示販売するのではなく、作り手と買い手のコミュニケーションや、
    イベント会場に遊びに行くこと自体の楽しみを生み出すこと。
    楽しい時間を過ごしてもらった上で、コンセプトを伝える。
    そんなやり方が大事なんじゃないかと思ってます。

    多摩のクリエイターを繋ぐ活動、「たまりば」としても個人としても、
    ぜひ協力したいイベントです!
    あ、これもコミュニティビジネスですかね!?

    ちなみに、出展したい手作りクリエイターさんも募集中だそうですので、
    もし興味ある方がいらっしゃったら、問い合わせてみて下さい!

    立川手づくり掘り出しもの市(手創り市)



    【まるやにお集まりの皆さんのブログ】
    ・レンタルボックスまるやさん
    ・ヒラジさん
    ・にょけさん…消しゴムはんこありがとうございます!
    ・こまきさん
    ・まさるさん





  • 多摩コミュニティビジネスシンポジウム2010に参加


    こんにちは、こぐまです。

    今日は、武蔵境駅でのイベントでまさるさんを発見した後、
    亜細亜大学で開催された多摩コミュニティビジネスシンポジウムに参加してきました。
    簡単ですが、レポート。



    遠州夢倶楽部(有限会社あらかわ 代表 荒川能宏様)
     有限会社あらかわホームページ
     遠州夢倶楽部Blog版公式サイト(はまぞう)

    浜松市など静岡県西部地域の酒屋が集まって作ったグループ。
    地元の生産者の方々と協力して、オリジナル商品を開発。
    ・レトルトカレーを開発
    ・地酒をパッケージを変えるなどして販売
    ・三方原男爵芋のポテトチップスの開発
    ・そぞ~かおでん、えびいもおでん(レトルト)の開発
    ・浜納豆せんべいの開発
    ・嗚呼!浜商の学食カレー(レトルト)の開発
    ・地域ブログ「はまぞう」で情報発信(多摩には「たまりば」がありますとPRして頂きました!)
    ・会費1店24,000円、イベント「姫様道中」に出店し販売収入を得る
    ・新製品開発費はメーカー側で協力してもらえることが多い(買い叩かない)
    ・経済産業省の助成金ももらってパワーアップ
    ・マスコミから注目を浴びて、認知度が高まった
    ・入会希望店が増えて、現在35店
    ・酒屋から新しい地域の小売店への進化、夢倶楽部という団体の進化に課題


    今治市企画振興部企画課政策研究室長 安井孝様
    ・しまなみGT協議会(7島の連携)
     57種類の体験メニュー、17の産直市がある→「グリーンツーリズムの先進都市」へ
     愛の地産地消レストラン、農家民宿べじべじ、潮流体験
    ・地域にはキーマンがいる。キーマンを繋ぐコーディネーター的な役割を果たしている
    ・交響的多重交流の人の中にヒントがある
    ・学校給食をフラッグシップに「地産地消」をPR
     →「子供たちのために」という大儀があるので予算付きやすい、メディアに取り上げられやすい
       (「いただきます」「ごちそうさま」の意味を教える…あなたの命を私のお腹に入れさせて頂きます)
       今日の野菜は誰が作ったのかを校内放送で知らせる→子供と生産者の交流が生まれた
    ・子供たちに食育→農業体験
    ・スーパーや居酒屋でも「地産地消コーナー」を競って作るように(ローカル店だけでなく、大手も)


    ■パネルディスカッション
    ・遠州夢倶楽部(有限会社あらかわ代表) 荒川能宏様
    ・今治市企画振興部企画課政策研究室長 安井孝様
    NPOくにたち富士見台人間環境キーステーション 田中杏衣里様
    株式会社エフエム西東京 代表取締役 有賀達郎様
    広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 幹事 斉藤保様


    それから、会場で何名か、たまりばブロガーさんとお会いしました。
    イベント情報に載せたり、メルマガに載せたりしていたので、
    それを見て参加して下さった方もいらしたようです。

    ・たまおこしの会 かめさん…そうか、たまおこしの会は、まさにCBですね!
    ・始めの一歩塾&三鷹ブログ村 堀池さん…堀池さんは多摩CBネットワーク世話人ですので、冒頭で挨拶もされました
    ・くまっちパソコンお助けマン…こぐまの父です。受付でばったり…びっくりしたぁ(笑)


    さて、これから交流会で~す!





  • 多摩で一番高いビル…調布市国領町コクティ


    こんばんは、こぐまです。

    夕方からの打ち合わせを終えた後、国領に移動して調布CB(仮)の会議に参加。
    こちらも、多摩CBネットワークの方々が中心になって立ち上がった団体で、
    3月7日(日)に「えんがわフェスタ」というイベントを企画されています。

    コミュニティビジネス講座のほか、地元ブランドのPRタイムもあります。
    コミュニティビジネスに興味のある方、よろしければご参加下さい!

    申し込み 調布市市民活動支援センター(042-443-1220)

    ところで、この会議をやった写真のビル。
    コクティっていうんですが、多摩で一番背が高いんだそうです。
    知ってました?
    地図はこちら






  • たま黒やきそば2010王座決定戦!ヤタパラのあのお店も…


    こんにちは、こぐまです。

    多摩の名物グルメを開発して、全国に発信しよう!
    というコンセプトのもと、地域密着の面白いキャンペーンが開催中!
    皆さん、これご存知でしたか?



    多摩西部エリアを盛り上げる「サンケイリビング多摩」さん(多摩CBネットワーク仲間)、
    多摩六都(北多摩北部)を盛り上げる「ジェイコム西東京」さんが、
    それぞれに多摩の王座にふさわしいと思うお店のメニューを紹介し合う、
    プロジェクト「たま黒やきそば2010」王座決定戦が開催中です。

    【たま黒やきそばの定義】
    ・「東村山 黒焼そばソース」を使用
    ・中華麺を使用
    ・多摩の食材を盛り込む


    たまりば忘年会・新年会特集にも参画頂いている
    立川屋台村パラダイスの「デラックスカフェ」さんも参戦してますので、
    皆さん、ぜひ一緒にこのキャンペーンを盛り上げちゃいましょう!
    ・・・そして、次回開催時には、「たまりば」もタイアップさせてもらいたいなぁ(笑)

    (以下、一部サンケイリビングさんのサイトより一部抜粋)

    【多摩西部エリア参加店舗のご紹介】
    ・いかすみソース野菜焼きそば 1050円 「満留寿」(豊田駅)
    ・黒焼きそば〜タンタン麺風〜 800円 「ハルピン」(立川駅)
    ・イカソースやきそば 650円 「中華そば 丸信」(谷保駅)
    ・鉄腕黄金やきそば 630円 「もじ蔵」(国立駅)
    ・地野菜と海鮮たっぷりイカ墨あんかけ焼きそば 930円 「サンフジ」(泉体育館駅)
    ・ヤタパラ セニョリータ Dog 700円 「DeluxeCafe(デラックスカフェ)」(立川駅)
    ・たま黒海鮮あんかけやきそば 980円 「東華飯店」(京王八王子駅)
    ・うど黒やきそば 750円 「中国料理 五十番」(立川駅)
    ・イカ墨やきそば 780円 「中国料理 麒麟坊 立川店」(立川駅)

    9つのレシピから、多摩代表として王座決定戦に出るのに、
    最もふさわしいと思う店を1つ選んで投票してください。
    評価のポイントは「おいしさ」「アイデア」「多摩らしさ」です。
    投票権は1回。
    投票してくれた人の中から抽選で合計15人に5000円分の商品券が当たります。

    下記の締め切り日までに投票した人の中から、抽選で各5人に5000円分の商品券を差し上げます!
    家族や友達を誘って、ぜひ投票に参加してください!

    締め切り日
    第1回 12月27日(日)
    第2回 2010年1月31日(日)
    第3回 2010年2月15日(月)


    「たま黒やきそば2010」王座決定戦 開幕!



    参加店へ行った方は、ぜひたまりばグルメでご紹介を!





  • まちを元気にする仕事!「CB フォーラムin こだいら」へ…


    おはようございます、こぐま@たまりばです。

    昨日は花小金井の嘉悦大学で開催された「CBフォーラムinこだいら」へ。
    Mystyle@こだいら主催、多摩CBネットワーク共済のイベントです。

    「CBって何?」と思った方も多いと思うんですが、今回のイベントでの定義は、
    CB(コミュニティビジネス)=地域を元気にする仕事。
    捉え方は人それぞれだと思いますが、「たまりば」をはじめとする
    地域ブログもコミュニティビジネスの1つだと思っています。

    今回はフォーラムのみで、交流会には参加できませんでしたが、
    ・高齢化が進む千葉海浜ニュータウンでの地域再生
    ・「都商店街グランプリ優秀賞」の学園坂商店会の活性化
    ・NPO法人が取り組む子育てサポート
    などの具体的なコミュニティビジネスの事例を勉強させてもらいました。

    僕自身は、会社では地域ブログや人材採用マッチングというかたちで、
    個人としては環境NGO虔十の会や街興しボランティアI love 吉祥寺の活動
    を通じてコミュニティビジネス(まだ個人の方はビジネス化できてませんが…)
    に参加しているので、すごく興味深い時間を過ごせました。

    Mystyle@こだいらの皆さん、ありがとうございました!


    ・Mystyel@こだいら
    ・Mystyle@こだいら代表 竹内さんのブログ
    ・Mystyle@こだいら活動日記





  • 突然ですが東村山ブログ講習会開催(笑)


    こんばんは、こぐまです。

    プライベートブログに書いた通り、今日は実家のある東村山に来てます。

    実家から徒歩3分の超ご近所のヘアーサロン オキノさんで、
    髪を切ってもらったお返しに、話の流れでブログ開設の説明開始(笑)
    15分ほどでブログ開設から初めての記事投稿まで完了しました。

    ・バーバパパのお店

    もともとは僕の実家がある青葉町商店街にお父さんのお店があり、
    小学生まではそちらでお世話になってたんですが、
    僕が中学に上がるくらいに独立されたので、それ以来のお付き合い。
    実は…途中、少しよそへ浮気した時期もありますが、吉祥寺に引っ越した後も
    髪を切るために2ヶ月おきくらいで村山に帰ってきてるんです。

    すごく多趣味な方なので、お店ネタ以上に、プライベートネタが楽しみ♪





  • たましんwinセンターで多摩コミュニティビジネスネットワーク


    こんにちは、こぐまです。

    今から、たましん(多摩信用金庫)さんにお邪魔して、
    多摩コミュニティビジネスネットワークの交流会に参加してきます。

    多摩のコミュニティビジネス…まさにたまりばの目指すものと一致しているので、
    どのような会になるのか、非常に楽しみです!

    2日続けて地元・多摩での仕事だ。
    ひゃっほーo(^-^o)(o^-^)o