たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

魂詩(たまうた)

こんばんは、こぐまです。

今夜は、元祖「たまりば」のたまりば、日野のBleuで、
ゲストブロガー鳥山鳥子さん(Bird's eye view)のライヴでした。
今回も魂のこもった素敵なライヴでしたよ♪


ライヴを聴きながら、ふと、頭に浮かんだキーワード。

魂詩(たまうた)。

最近、多摩の人たちが集まるお祭り、イベント…、
いうならば「たまフェス」みたいなものをやりたいという思いがあります。

たまりばオンリーではなく、さまざまな人や企業、団体が関わって、
音楽あり、飲食・物販ブースあり、ワークショップあり。。。
前から書いていた多摩のご当地グルメコレクション30も含めて、
賑わいがあって、もっと多摩のことが好きになれるようなイベント。

すぐには難しくても、5年、10年といった遠い将来ではなく、
数年のうちに実現できたらいいなぁ。

そのときのコンセプトソング、「魂詩(たまうた)」。

多摩を「魂」と表記した例は、実は土方歳三の辞世の句にならったもの。
意味も含めて、この表記の仕方は好きなんですよね。

多摩って、北多摩、南多摩、西多摩の3つに分けられ、
今では30市町村に分かれているため、1つのご当地ソングってないんですよね。
東京には東京音頭があるけど、多摩独自のものってない。
東村山には東村山音頭がありますけど(笑)

多摩のみんなが集まって歌ったり、踊ったりできる、そんな歌が欲しいです。
ところどころ、多摩弁が入りつつも、いわゆる民謡みたいんじゃなくて。。
イベントのことと合わせて、考えてみよう♪


  • にほんブログ村 ネットブログ ポータルサイト・インターネットメディアへ
    にほんブログ村のランキングに参加中。クリックで応援して下さい!


     あなたへのお薦め記事

    red_rightビジネスブログ・オウンドメディア運営に最適!ビジネス会員サービスについて

    同じカテゴリー(たまりば(多摩地区))の記事画像
    YouTubeで八王子の魅力発信!地域ユーチューバーの失敗例と成功例を学びました
    1日待たずに講習会がスピード満席!集客成功のコツ・理由をまとめてみた
    八王子の牧場産ヨーグルトが東京都心で買えた!磯沼ミルクファームさん
    八王子古本まつり2019春の特集はカミサマ、初日はマシューもいたよ♪
    多摩コミュニティビジネスシンポジウムに他県からゲストが来まくるのは、なぜ?
    伊勢を訪れる外国人観光客が増えてる街・減ってる街
    八王子の学生・若者・社会人の交流会「まがり」に参加してきました
    同じカテゴリー(たまりば(多摩地区))の記事
     YouTubeで八王子の魅力発信!地域ユーチューバーの失敗例と成功例を学びました (2019-07-16 12:30)
     1日待たずに講習会がスピード満席!集客成功のコツ・理由をまとめてみた (2019-06-25 08:30)
     八王子の牧場産ヨーグルトが東京都心で買えた!磯沼ミルクファームさん (2019-05-21 08:00)
     八王子古本まつり2019春の特集はカミサマ、初日はマシューもいたよ♪ (2019-05-03 08:00)
     多摩コミュニティビジネスシンポジウムに他県からゲストが来まくるのは、なぜ? (2019-03-04 07:30)
     伊勢を訪れる外国人観光客が増えてる街・減ってる街 (2018-12-13 08:00)
     "袖振り合うも~"が魅力「みずき通りフェスティバル」でスタンプラリーやってきた (2018-10-26 20:00)
     八王子の学生・若者・社会人の交流会「まがり」に参加してきました (2018-10-10 07:30)

     
    この記事へのコメント
    おおおお!!!!

    「魂詩」 けっぱれ!!

    浜松では、 フォークジャンボリーというのを

    市民から提案し、開催してるよ^^

      浜名湖ガーデンパークで… あはは♪
    Posted by kokoro at 2010年04月18日 07:14
    >kokoroさん
    地域のいろんな人が参加するイベント。
    この輪っかを繋げたいです。
    小さなグループも、横の繋がりができちゃえばでっかくなる!
    やりたいテーマもいろいろ…環境、音楽、動物愛護、CB…。
    きっと、いつかやれる〜♪
    Posted by こぐま at 2010年04月20日 08:18
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。