たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

ナビボタン付き このテンプレートを使うには?

【地方創生EXPO】行政と市民活動を繋ぐ情報プラットフォームやWi-Fiによる分析サービスを展開、しずおかオンラインさん


おはようございます。
多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

2月27日~3月1日まで、幕張メッセで開催されていた「地方創生EXPO」に参加してきました。
幕張メッセでは、1年中、様々な業種・分野の企業博が開催されていますが、地方創生をテーマにしたイベントは、時流を感じますね。

「たまりば」を含む全国に広がる地域密着型ポータルサイトのネットワーク「Areaers(エリアーズ)」は、ITで地域活性化を目指して、14年前にスタートしたサービス。
IT地方創生業界では老舗のうちに入るはずです。

とはいえ、サービス年数が長いだけでは、地域に提供できる価値という意味でも、ビジネス的な面でも停滞しちゃう…そんな天井を打ち破るべく、地方創生業界のイマを探ってきましたので、レポートします。

地方創生EXPO





  • 多摩コミュニティビジネスシンポジウムに他県からゲストが来まくるのは、なぜ?


    おはようございます。
    多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

    2月24日(日)、東久留米市にある自由学園で開催された「多摩コミュニティビジネスシンポジウム2019」に参加してきました。
    2009年に立ち上がった多摩CBネットワーク主催で、毎年開催、今回が10回目。

    従来だと基調講演1つ+多摩地域でのコミュニティビジネス事例を数名団体くらいなんですが、今回はハンパない登壇者数でした。

    全体は「多摩CB物語」という大きなテーマで括られていて、「創生」「挑戦」「未来」という3つの柱に対して、総勢15人もの人がステージに上がった…前代未聞のシンポジウム。
    時間が許すなら1泊2日の合宿にして、それぞれじっくり話を聞いてみたい方々でした。

    多摩コミュニティビジネスシンポジウム