たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

ナビボタン付き このテンプレートを使うには?

東京駅地下街のタッチパネル式デジタルサイネージ


JR東京駅八重洲地下中央口の改札を出たすぐ左手に、
巨大なタッチパネル式のデジタルサイネージがあります。



タッチすると迷路のように広大な地下街のマップが表示されて、
好きなお店を探し、道順を調べられるようになっていて便利。
八重洲地下街にある、「東京駅一番街」「大丸東京店」「八重洲地­下街」
「グランスタ」「グランスタダイニング」「キッチンストリート」「キラピカ通り」
「北町ほろよい通り」「黒塀横丁」「グランアージュ」といった
商業テナント、商業ゾーンの道案内パネルといった感じですね。



ただ、これだけじゃ、まだ店舗の魅力発信が足りないような気が…。
構内マップに店名が表示されるだけじゃ、
どんなお店なんだかよくわかりませんよね…。

「もったいない」を繰り返すだけで、
何にも改善策がなかったら消化不良になっちゃいますが、
6月・7月に、大阪と東京でデジタルサイネージ活用に関する
セミナーを開催することになりました。

講師は船井総研シニアコンサルタントの藤崎さん
(地域活性化・被災地支援など実績多数)と、
弊社取締役・福島(地域ブログ事業責任者・オオサカジン編集長)、
さらに浜松の中心市街地活性化で大活躍のデジタルサイネージ「テテル」
を担当されているシーポイントはまぞう事業本部長の佐野さん。

手前味噌ですが、このメンバーの講演をいっぺんに聞けるのは、
「業界人」である僕にとっても大変楽しみ(勉強になる)なセミナーです。
参加費無料ですので、ご都合のあう方は、ぜひご参加下さい!

(以下ご案内※転載・シェア大歓迎)


最新デジタルツールを徹底活用
空きが出ない!店舗も喜ぶ!テナントビルのつくり方公開セミナー


【大阪】
新大阪丸ビル別館会議室(新大阪駅より徒歩8分)
6月18日(月) (1)13:30~16:00、(2)17:00~19:30
※(1)(2)とも同内容ですので、ご都合の良い回にご参加ください。



【東京】
永和ビル メディアボックス (新宿駅西口より徒歩1分)
7月11日(水) (1)13:30~16:00、(2)17:00~19:30
※(1)(2)とも同内容ですので、ご都合の良い回にご参加ください。



※お申し込み方法など、詳細はチラシをご覧下さい。





  • 浜松の「はまぞう」で話題の「さわやかランチ」


    会議のため、浜松出張でした。
    午後からの会議だったので、お昼に浜松に到着して、まずはランチ。

    地元の某ブロガーさんに「浜松に来たら、ぜひここへ!」と薦められたのは、
    ハンバーグレストランの「さわやか」さん。
    「はまぞう」でも、よく話題になる人気店なんだとか。


    こちらが注文したランチメニュー。
    ハンバーグ+パン+スープというセットで500円台、これはお得!

    ハンバーグというと、ライスと一緒に食べるイメージが強かったんですが、
    ここは、パンが美味しい!ということでパンとセットで頼みました。



    おぉ!確かにパンも美味しい!
    ハンバーグ食べて、パン食べて…あんまり慣れない組み合わせでしたが、
    これは、話題になるのもわかるな~!


    ・浜松地域ブログ「はまぞう」 http://www.hamazo.tv/

    ちなみに今日は、打ち合わせしたい内容が盛りだくさんで、
    東京から浜松へ向かう新幹線の中まで、同行した弊社役員とみっちり打ち合わせ。
    移動の1時間半、時間ぴったりで決めたかった内容がバッチリまとまりました。

    午後のシーポイントさんでの会議も充実した内容。
    AreaersもCLOGも、進化していきますよ~!




  • ファストファッションH&Mが新宿駅でデジタルサイネージ広告を


    新宿駅西口のデジタルサイネージで、
    ファストファッションのH&Mの広告が配信されてました。
    静止画数枚がスライドショーのように流れるもの。

    こういうパターンは、あちこちで見かけますが、もったいない!
    これじゃあ、まるで、「光るポスター」。
    もう1、2歩先を想像してみると…

    例えば、画面をタッチすると、
    H&M新宿店おすすめアイテム一覧が表れ、
    お得なクーポン券がもらえる。

    例えば、画面から気に入ったTシャツを選んで、
    端末に内蔵されたカメラで自分を撮影。
    Tシャツと自分の写真を融合させて、
    バーチャル試着室。

    などなど、看板やポスターでは実現できない
    夢みたいなことを現実にできちゃうのが、
    デジタルサイネージの本当の魅力だと思います。


    ちなみに、6月18日(大阪)と、7月11日(東京)に、
    デジタルサイネージやソーシャルメディアを活用した
    商業ビルの活性化についてお話しするセミナーを開催します。

    ご興味のある方、詳しくは下記をご覧下さい。

    空きが出ない!店舗も喜ぶ!テナントビルのつくり方公開セミナー

    テナントビルオーナーさんやビル管理会社さんはもちろんですが、
    広告代理店さんにも、かなりお薦めな内容となっています。
    ご興味のある方は、今すぐお申し込みを!





  • 幕張ブロガーが地元産の芋で作ったご当地焼酎、多摩でも?


    5月31日、幕張本郷にあるホテルメイプルイン幕張さんで、
    地域密着ビジネス成功事例大公開セミナーを開催しました。
    ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました!

    会場をお借りしたメイプルイン幕張さん、
    ホテル事業の他に、幕張実業さんという社名で不動産事業をされてます。
    それから、4年半ほど前からは、「たまりば」と同じように、
    ネット上に地域密着コミュニティを作ろうと、
    マクスタ」を立ち上げられました。


    「たまりば」と誕生した時期が近いため、
    運営面でいろいろ情報交換をさせて頂くんですが、
    マクスタの企画で、「芋神様プロジェクト」というのがあります。
    地元のブロガーさんも参加して、ここにしかない芋焼酎を作るというもの。
    なんと芋を作るところから始まり、地元の酒蔵に仕上げを依頼。



    これが、ブロガーさんたちの力で生まれたご当地焼酎「七年祭り」
    マクスタを運営するホテルメイプルイン幕張で販売されています。

    B級グルメなんかのご当地モノが流行ってますが、
    多くの場合、その開発に携わるのは、ごく一部の人で、
    地元の一般市民が開発から関わるというのは稀なケースなんじゃないでしょうか。

    こういう企画を実現できちゃうのも、僕たちが展開する
    地域密着型、みんなが主役のブログポータル「Areaers」の特徴。


    こういう企画いいなぁ~って、ずっと前から「マクスタ」がうらやましかったんですが、
    ついに、ついに、「たまりば」からも、みんなでご当地名物を作っちゃおう!
    っていう企画が動き始めます!

    詳しくは、こちらのご案内をどうぞ!
    →にしがわおみやげプロジェクト始動!