たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

ナビボタン付き このテンプレートを使うには?

悔しさをバネに!来期は代理店さん募集拡大!


今日が年度末最終営業日だった会社も多かったんじゃないでしょうか。
うちも、今日が最終日。
収穫も課題も発見もある1年でした。



ここ3ヶ月、フォローしてきた後輩君。
四苦八苦しながらも1月・2月と連続達成し、
3月は「巣立ちの月」にしようと、フォローの仕方を変えてみました。
自立を促すために、毎朝行っていた会議を週1回に減らしたんですが、
ちょっと巣立ちのタイミングとしては早かった模様。

というわけで、4月からは仕切り直しで、
1月・2月の発展形のサポートを僕がすることになりました。
3ヶ月連続達成を祝う日にしたかったけど、
来期の飛躍を誓う日となりました。

僕も大型案件が、来月に流れちゃったし、
年度末としては寂しい締めくくりに…

悔しさをバネに!!


4月からは、代理店さん、パートナーさんとのコネクション作りを強化します。
全国で地域密着型ブログサービスAreaersを展開する地域活性化のジェイ・ライン、
これに加えてデジタルサイネージやジオメディア(位置情報)を使った
中心市街地活性化、商店街活性化、ショッピングモール活性化に取り組むジェイ・ライン、
営業見込み先リストアップツール「BBLISTUP」でBtoB企業(製造、派遣、広告など)を支援するジェイ・ライン、
ブログを活用した更新簡単・オーガニックSEO対応ホームページ制作のジェイ・ライン、
いろーんな顔を持つ僕たちとビジネスしてもいいぞ!という代理店さん、
一緒にワクワクするような仕事をしましょう!

いっぱい汗かいて、いっぱい利益を出して、
僕らの力で、日本を元気に!!





  • Google検索エンジン改変?SEO対策で注意したいポイント


    ホームページ、WEBプロモーションを考える上で、
    どうしても気になるキーワード「SEO」。
    サイトを作る際には、当然想定するターゲットに
    いかにたくさん見に来てもらうかは重要テーマですので、
    どこの会社・お店さんからも、
    ホームページの立ち上げやリニューアル時には、
    ほぼ100%、「SEO対策もお願いしたい
    検索エンジンでヒットしやすいようにして欲しい
    というご要望をお受けします。

    このSEOについて、気になる記事がいくつかあるので、共有します。

    先に概要を書いておくと、過度に膨大な外部リンクを貼ってもらって、Googleでの検索結果順位を恣意的に押し上げようとしているサイトに対して、表示順位を下げるなどのペナルティが課されるようになる。
    オリジナルのコンテンツや、調査、掘り下げたリポート、徹底した分析といった付加価値の高いサイトは表示順位が高くなるということのようです。


    ■Google新検索で、過度なSEO対策を行うサイトにペナルティか(「exceiteニュース」より)

    検索システム大幅改変の続報
    ウォールストリートジャーナルが先日15日、Googleがその検索システムの大幅な改造に着手しているらしいというニュースを報じたが、どうやらそこでは、過度な検索エンジン最適化手法をとるサイトをチェックし、ペナルティを科す可能性があるようだ。海外報道が伝えている。

    検索結果の平等化
    具体的な方法としては、『GoogleBot』の精度を上げ、関連性を高めていくこと、ページ上にきわめて多くのキーワード設定を行ったり、膨大な数のリンクを交換するような、マナー違反ともいえるサイトを検出しようとしているそうだ。


    要約すると、過剰な「キーワード羅列」「外部リンク」のようなSEO対策を善しとしない
    ということのようです。
    弊社にも、よくSEO業者さんが営業に来られるのですが、
    大半は、有償で外部被リンクを購入して、検索順位を押し上げようというものです。
    うちの会社も、僕個人も、あまりSEO業者さんのやり方は好きではなく、
    これまでも、ほとんど一緒にお仕事をさせて頂いたことはありませんが、
    今後は、これらのやり方はペナルティを受ける危険性が非常に高くなりそうですね。
    SEO対策を考えていらっしゃる企業さん、店舗さん、選択は慎重に。


    また、これはアメリカでは既に実施された改変ですが、このような動きもあります。

    ■Googleが検索アルゴリズムを変更 1割以上の検索クエリーに影響(IT Media Newsより)

    米Googleは2月24日、検索アルゴリズムの大幅な改良を明らかにした。検索クエリーの11.8%に大きな影響を及ぼすという。まず米国で導入し、その後ほかの地域にも拡大する予定だ。同社は今回の変更の目的について、質の低いサイトの検索順位を下げるためのものと説明している。質の低いサイトには、ユーザーへの付加価値が低いもの、ほかのサイトのコンテンツのコピー、あまり役に立たないサイトなどが含まれる。
    一方で、オリジナルのコンテンツや、調査、掘り下げたリポート、徹底した分析などの情報がある質の高いサイトの順位は高くなるという。



    弊社では、外部リンクやキーワード羅列のようなSEO対策はお薦めしておらず、
    あくまでも、「内部対策」(自サイト内のコンテンツの質向上更新頻度を高めるなど)を中心とした
    オーガニックなSEO対策(検索エンジン対策)をお薦めしていますし、
    実績・ノウハウを持っています。 →ジェイ・ライン制作実績はこちらから

    また、SEOだけに注力するのではなく、
    検索エンジンから訪問してくれたユーザーに、必要な情報をわかりやすく伝え、
    サイトの最終目的(資料請求・問い合わせ・応募獲得、商品販売)に結びつきやすいような、
    コンテンツを含めたトータルのプランニングをさせて頂いています。
    (いくらGoogleで上位に表示されていても、問い合わせが1件もないサイトでは無意味ですもんね)

    SEO対策でお悩みの企業様・店舗様、ぜひご相談下さいね。
    (お問い合わせは下記ボタンからか、ジェイ・ラインTEL 03-5367-0841へ)

    【その他関連記事】
    ・SEOに金使うならコンテンツにちゃんと金使えと思う、今日この頃
    ・グーグル、検索システムを改良へ 市場シェアの維持目指し過去最大の変更か
    ・Google、“過剰SEO”サイト対策のアルゴリズム変更を予告






  • 福祉作業所の仕事を見本市でPR!これってマーケティングだ!


    たまりば人気ブロガーの、ひーままさんが企画した
    福祉作業所見本市という催しに行ってきました。



    どんなことをやっていたかというと、
    調布駅北口のPARCOの8階に入っているホテルの中会議室くらいの部屋で、
    調布市内の福祉作業所がそれぞれの商品を持ち寄ってサンプリング&販売会。

    先着100人は、無料でサンプルをもらえる代わりにアンケートに答える。
    いいなと思った商品は、会場内のブースで購入もできる。
    ブースには、サンプルとして出品されたもの以外の商品も並んでいて、
    つい手にとってみたくなる。
    これって、立派なマーケティング活動ですよね。

    「AIDMAの法則」に沿って考えてみると・・・、

    なんだなんだ?と見本市に足を運ぶ(注意)
       ↓
    手に取ったり試食してみて、これ、いいね!と思う(関心)
       ↓
    これ、欲しいなと思う(欲求)
       ↓
    アンケート用紙に書き込む(記憶)
       ↓
    お金を出して買う、自宅で食べる・飾る(行動)

    うん、ほぼバッチリはまる。
    さすが、ひーままさんプロデュースだ。


    「AISAS」というマーケティングの法則もあるので、
    こっちにもあてはめてみよう。

    ブログやチラシなどで見本市を知る(注意)
       ↓
    なるほど、福祉作業所で作られたものって、いいね!(関心)
       ↓
    出店するのはどんな作業所なんだろう?どんな商品なんだろう?調べてみよう(検索)
       ↓
    こいつは本当に面白そうだ!行ってみよう!買ってみよう!(行動)
       ↓
    「おいしいよ」「かわいいよ」と、ブログなどで発信(共有)


    ここまできたら、サトナオさんが提唱した「SIPS」もだ!

    福祉作業所を応援する取り組み、いいね!(共感)
       ↓
    えーっと、見本市の会場、開催日時は・・・(確認)
       ↓
    よし!その日なら行けるから行ってみよう!アンケートも協力しよう!(参加)
       ↓
    「良かったよ」と、ブログやTwitter、Facebookで発信やリツイート・シェア(共有・拡散)


    なるほど、AISASやAIDMAでは、
    見本市に行ってきました。買ってきました。だけじゃなくて、
    アンケートに協力したり、ブログなどのソーシャルメディアで発信することも大事なんだな。

    ということで、僕はこのブログで発信・共有・拡散します!


    ちなみに、ひーままさんや、他の参加者の方の発信はこちら。
    ・ひーままプロデュース!(ひーままさん)
    ・福祉作業所見本市(emi@ミタカッチ)
    ・ひーままにご招待頂き、福祉作業所見本市~調布市~へ
    ・ひーまま主催福祉作業見本市(マダムポアンさん)






  • これからの街はみんなでつくろう!多摩CBシンポジウム


    昨日3月17日は、コミュニティビジネスに携わる人たちが集まり、
    互いの活動状況共有や成功事例を学ぶ、多摩CBネットワークの
    一大イベント「多摩コミュニティビジネスシンポジウム2012」でした。

    多摩コミュニティビジネスシンポジウム2012
    まちを元気にするのはあなたのチカラ、CBのチカラ



    「たまりば」としては、好齢ビジネスパートナーズ(旧三鷹CB研究会)さんと共催で、
    【次を目指すCBブロガーフォーラム】という分科会をさせて頂きました。
    主催者側として関わったのは、この分科会のみでしたが、
    「たまりば」でブログを書いている、
    「たまりば」を教材に講座をやっている(予定含む)など、
    間接的な関わりのものも含めると、全18分科会のうち、6つも!
    つまり、3分の1!33%!

    100%にはまだまだですが、0からのスタートだったことを考えると、大きな成果。
    多摩地区をもっと元気にしたい!という想いを持った方々とのつながりを、
    これからも深めていきたいと思います。

    これまで、たまりばがCB関係者の皆さんに貢献できていることでいうと、
    ・ブログによる情報発信の場の提供
    ・地域密着型ポータルだからできる、人と人のつながりの機会創出
    ・ブログを活用した情報発信ノウハウの提供(初級~中級)
    ・起業家向けのブログ活用講座
    ・市民活動団体向けのソーシャルメディア活用講座

    など

    今年すでに実施することになっていること
    ●成約志向HPアクセス解析とコンテンツ改善塾(好齢ビジネスパートナーズ主催)
     →どうやって情報発信するかではなく、何を発信するか?
      分析とコンテンツ作り重点を置いた講座を予定(4月~)
    ●NPOパワーアップのためのソーシャルメディア活用講座
     (八王子NPOパワーアップ事業実行委員会主催)
     →地元・八王子市が東京都から助成を請ける「新しい公共事業」の中で、
      ブログやソーシャルメディア活用についてお話します。

    毎年、多摩コミュニティビジネスシンポジウムでは、
    たくさんの方とお会いし、たくさんの事例を学べるのですが、
    今年1番の収穫は、↑にも登場する我らが八王子市の
    NPOパワーアップ事業実行委員会さんからのプレゼン。

    地元出身のファンキーモンキーベイビーズの「ちっぽけな勇気」が流れる中、
    こんなメッセージが発信されたんです。
    (オレたちはまだちっぽけで、手のひらの中には、この手のひらの中には♪)

    そごうがなくなっても大丈夫!
    私たちがいるから大丈夫!
    これからの街は、みんなでつくろう!
    そう、総働(そうどう)だよ!


    八王子は、数年前までは多摩地区をリードする、
    まさに地域の中核をなす都市でした。
    最も賑やかだった時代には、5軒の百貨店が集まり、
    地方裁判所(支部)も置かれていました。

    裁判所は立川へ移転し、ランドマークでもあった最後の百貨店そごうは撤退。
    中央線で一番元気がない街とまで言われちゃうことも…。

    江戸時代には、甲州道中随一の宿場町と呼ばれた八王子が、こんな状況になるなんて…

    だけど、これは生まれ変わるチャンス!

    これからの街は、みんなでつくろう!
    NPOパワーアップ講座で、僕も街の活性化に貢献できるかなぁ。
    つながりまつり」でも貢献できるかなぁ。


    さぁ!
    八王子のみんな!


    総働だよ!






  • 高速移動オフィスで集中力アップ!?


    秋田出張での行き返りの新幹線。
    東京~秋田は約4時間かかるんですが、
    この高速移動中の集中力にはびっくり!
    往復の8時間で、溜まっていた仕事もかなり進みました。



    高速移動中は、イーモバイルを使ってもなかなかネットにつながりにくいので、
    次の駅までの間、オフラインで資料やメールを作成しておいて、
    駅で停車している数分のうちに一気にメール送信!という感じで、
    前もって段取りを考えておくのが重要。

    東京~盛岡間は、比較的つながりやすいですが、
    秋田新幹線に入ると、駅での停車中であっても接続しずらいことも。
    確か、角館駅は行きも返りもつながりませんでした。

    あと、電源確保も重要課題。
    八王子駅のみどりの窓口で聞いた情報だと、
    秋田新幹線の車内にはコンセントがないそう。

    参ったな…だとすると、自宅のある八王子~東京間でパソコン使うと、
    新幹線の途中で完全にバッテリー切れちゃう…。
    そう思ってたら、強い味方発見!
    スターバックスJR東京駅日本橋店。
    こちらはカウンター席で電源をお借りできます。
    http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=460

    出張前の休憩や、東京駅での待ち合わせ、打ち合わせ、ノマドにどうぞ!!




  • 秋田青年会議所ソーシャルメディア活用でまちづくりセミナーへ


    都内での打ち合わせが終わり、これから秋田へ出張です。



    秋田青年会議所さん主催の
    ソーシャルメディア活用でまちづくり」セミナーにお招き戴きました。

    今回、講師を務めるのはうちの会社の役員のオオサカジン編集長なんですが、
    先方から最初にお問い合わせを頂いた経緯がありがたい!

    日々、僕がブログに書いているITで地域活性化
    ブログ・ソーシャルメディアで地域活性化についての記事を読み、
    地域のお店や市民活動団体、コミュニティビジネス事業者、起業家などの方向けに
    上手な情報発信術の講座講師を務めさせて頂いていることから、ご指名頂きました。

    秋田Areaersの運営パートナーさんとの出会いの場にもなればと思い、
    今回は、より幅広い知識・経験を持つ上司に講師を任せ、
    僕は詳細を聞きたいと言って頂ける方のフォローを頑張ります。
    ※現在、全国各地のAreaers運営者様を募集しています。詳しくはこちら

    実は、上司のセミナーをじっくり聞ける機会って、ほとんどないので、
    今日は勉強できるというのも、楽しみの1つだったりします。

    では、秋田新幹線こまちに乗り込みます!!





  • デジタルサイネージ(電子看板)事情を考える


    うちの会社は新宿御苑前。
    八王子に住んでる僕は、毎日、新宿駅で乗り換えます。
    日本で最も多くの乗降客数を誇るこの駅には、
    たくさんのデジタルサイネージ(電子看板)が。


    こんなの(サントリー金麦)とか、


    こんなの(ティファニー)とか。

    多くは、ナショナルブランドの広告で、
    中小企業のものは、ほとんど見かけない。

    新宿駅という屋外広告界のメガスポットだからという事情もあるだろうけど、
    まだまだ中小企業にとってデジタルサイネージは高嶺の花?

    いやいや、使い方を工夫すればそんなこともないはず。
    例えば、1社あたりの配信ボリューム(表示時間)を
    短くして、その分いろんな会社が広告を出稿するようにしたら、
    1社あたりの配信コストが下げられる。

    このところ、Areaersの中でも、ブログに限らず、
    ITを多角的に活用して地域を活性化させるという事例が増えてきています。
    そのうちのひとつが、これ。浜松まちなかグルメ テテル



    タッチパネル型のデジタルサイネージで地域の飲食店を検索し、
    気に入ったお店のクーポンをゲットできます。

    現在、浜松中心市街地にある飲食店さん約80店舗が掲載中とのこと。
    こういうツールも使って、日本全国、地域活性化!していきましょう。





  • 八王子税務署で確定申告、無事完了


    人生初の確定申告に行ってきました。

    例年は、会社での年末調整だけで済むんですが、
    昨年、土地と住宅を購入した関係で、
    今回は個人で確定申告が必要だったんです。


    八王子駅南口から徒歩5分の、八王子税務署(子安町)。
    今日、自宅と税務署を2往復しました…書類に不備がありましてね。。

    新築住宅と土地を購入した方は、申告当日の持参書類が多いので気を付けましょう。
    僕は下記が漏れていて、いったん帰宅し出直さなくちゃいけませんでした(^0^;)

    【提出した書類】
    ・源泉徴収票
    ・生命保険支払い証明(保険会社から届いた葉書)
    ・支払い残高証明(金融機関から届いた葉書)
    ・土地売買契約書の写し
    ・家屋売買契約書の写し
     →これらはセットになっていることもある
    ・土地登記証明書
    ・家屋登記証明書
     →これらもセットになっていることもある
    ・住民票の写し

    ※あくまで僕が提出した書類なので、人によって異なる場合もあります。
     ご注意下さい。


    平成23年分の確定申告は、3月15日まで。
    詳しくは国税庁ホームページで。
    僕は土地・住宅購入があったので、窓口で相談したくて使いませんでしたが、
    e-tax(オンライン確定申告)も便利なようです。

    国税庁ホームページの確定申告特集
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.htm

    皆さん、確定申告はお早めに!

    タグ :確定申告




  • 絶対に目標を達成できる営業計画書


    どこの会社もそうだと思いますが、
    うちの会社でも月初には短期の営業計画を立てます。

    部署ごとのものではなく、各営業メンバーが、
    直前の1ヶ月間の課題を振り返り、
    次の1ヶ月間での対策を練り、方針を発表する。
    これが営業計画書。

    発表するのは、「どうしていきたいか」じゃなくて、
    「いつまでに、誰に、何を、どうやって、どれくらい、いくらで購入してもらうのか」。
    僕のチームの営業スタッフには、
    とことん、これにこだわって計画を立ててもらうようにしてます。

    僕自身も、先ほど完成版を提出したところですが、
    続いて後輩君の営業計画書をチェックします。



    これは日中に提出された計画書に、僕が赤入れしたもの。
    真っ赤っかだね(笑)

    気持ちは伝わってくるものの、「計画書」としては不十分でした。
    さて、絶対に目標を達成できる計画書にブラッシュアップできてるかな?

    帰りの電車内で、最終チェックします。




  • 八王子の中心市街地活性化を考える


    先週土曜日は、地元・八王子の活性化を考える1日でした。
    「つながりまつり」にもご来場頂いた八王子の方が企画に関わる
    イベントが2件あって、八王子の中心部へ。

    まずは八王子駅北口商店街にある立体駐車場「シミズパーク」さんへ。
    駅前の駐車場としては、市内では知名度のある場所だと思うんですが、
    ここの地下がどうなってるかご存知の方は少ないのでは・・・?

    なんとイベントスペースになっていて、
    この日は、八王子市産業振興部産業政策課主催の
    そごうが閉店しても八王子は元気だぜ!老舗和菓子出張販売会」が開かれてました。

    館内には、八王子市内の老舗和菓子屋11店舗から、選りすぐりの逸品が。
    八王子って広いので、同じ市内に住んでいても知らないことって結構多いんです。
    この日も「こんなお菓子あったんだ!」という発見がありました。
    (関連記事)八王子駅前に市内の和菓子店11店が集結-市主催で出張販売会


    このあと、八王子の中心市街地をぐるぐると散策。

    八王子駅北口の西放射線ユーロード。


    横山町公園。ここはときどきイベントで使われています。
    「八王子古本まつり」のときには、うちの奥さんのライヴでも使わせてもらいました。


    八王子駅ビル。そごうが閉店しても、八王子は元気だぜ!
    1/31に、文字通り、街の顔だったそごうが閉店するという大きな出来事がありました。
    これをピンチととらえるか、チャンスととらえるか。僕は後者。
    街が生まれ変わるための、またとないチャンスです。
    秋にはショッピングセンターとして、リニューアルされる計画になっています。


    夕方からは、第2回NPO八王子会議 「新しい公共」「協働」の担い手としての交流会に参加。
    少し先の話になりますが、7月に八王子のNPOの方々を対象にした
    ソーシャルメディア活用の講座講師を務めさせて頂くことになりました。
    詳しくは、またご案内します。

    「つながりまつり」でもプレゼンをさせてもらいましたが、
    僕が目指すのは、IT・ソーシャルメディアを上手く活用しつつ、
    リアルなイベントも取り入れた地域活性化。

    この街を、もっと楽しく!もっと元気に!みんなで!
    やりましょう!