たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

名古屋市・鶴舞公園にポケモンの聖地があった!?

おはようございます。
先週の神戸出張レポートに続いて、2日目午後に訪問した名古屋出張レポート。

神戸への出張へ旅立つ前日に地域ポータルサイトやブログポータルサイト立ち上げや運営ノウハウについてのお問い合わせを頂いて、そのままアポイントを頂きました。

神戸のスケジュールがお昼で終了だったので、午後から名古屋へ訪問させてもらえるとはタイミングがいい。
突然のスケジューリングに合わせて頂いた訪問先の方にも大感謝。

名古屋駅から鶴舞駅までの移動は、地元・多摩でも長くお世話になってる「JR中央線」。

東京で「中央線」というと、まず思い浮かぶのは東京~高尾間を走る中央線快速電車ですよね。
で、立川や八王子辺りの人だともう1つ、高尾~甲府~塩尻(長野県)を結ぶ「中央本線」も馴染みがあるんじゃないかと思います。

でも、なぜ名古屋で「中央線」!?と不思議に思う方も多いんじゃないでしょうか。

実はJR中央線は、名古屋~塩尻間でJR東海の路線として走ってるんです。
全区間を直通運転する列車は運行されていないものの、東京~甲府~塩尻~中津川~名古屋を結ぶなんて、まるでリニア中央新幹線のルートを思わせますねー。

ところでタイトルにある「ポケモンの聖地」の意味は?
鶴舞駅の隣にある鶴舞公園には噴水広場があるんですが、これを上から眺めると、こんな感じなんだそう。



おー、ポケモンを捕まえるときに使うモンスターボールの形だ!

一時期、この公園ではレアなポケモンを見つけられるということで、ポケモンGoユーザーが大勢訪れていたんだそうですよー。

  • 同じカテゴリー(出張日記)の記事画像
    大阪ミナミの本社前にインバウンド専門の観光バス
    新大阪駅でトイレ寄るなら「御堂筋線」乗り場がきれいでおすすめ
    出張時に助かる!JR名古屋駅構内で使える電源・充電スポット
    「エヴァンゲリオン」仕様のレア新幹線がやってきた!新神戸駅
    神戸市中央区の生田神社は「源平合戦」の現場だった!
    神戸ポートタワーホテルから見た夜景で地域を知る。あの建物なんだ?
    地下鉄御堂筋線の新大阪駅が別世界!?新なにわ大食堂
    北陸新幹線2時間半で富山へ。電源完備でデスクワークもはかどった
    同じカテゴリー(出張日記)の記事
     大阪ミナミの本社前にインバウンド専門の観光バス (2017-02-13 08:00)
     新大阪駅でトイレ寄るなら「御堂筋線」乗り場がきれいでおすすめ (2017-02-08 08:15)
     出張時に助かる!JR名古屋駅構内で使える電源・充電スポット (2017-02-03 08:00)
     「エヴァンゲリオン」仕様のレア新幹線がやってきた!新神戸駅 (2017-01-25 08:15)
     神戸市中央区の生田神社は「源平合戦」の現場だった! (2017-01-24 08:10)
     神戸ポートタワーホテルから見た夜景で地域を知る。あの建物なんだ? (2017-01-23 08:00)
     地下鉄御堂筋線の新大阪駅が別世界!?新なにわ大食堂 (2016-09-28 08:00)
     北陸新幹線2時間半で富山へ。電源完備でデスクワークもはかどった (2016-07-15 22:08)

     
    この記事へのコメント
    こんにちは
    先日は打ち合わせありがとうございました。
    ほんとにすごい人だったんですよ
    わざわざ夜の公演を見に行きました。
    私もポケモンやっていましたけどね

    今では静かなものです

    また機会があったら写真で紹介しますね。
    今後ともよろしく末長くお願いします
    Posted by わあとわあと at 2017年02月09日 13:01
    わあとさん、ありがとうございます。
    お返事が遅くなり申し訳ありません。

    初めてお邪魔する土地では、なるべくその地域のことを知るために、地元の方のお薦めの場所に足を運ぶようにしています。

    事前の出張準備だけだと、交通手段や宿泊施設を探すだけで手いっぱいになってしまいがちなので、お打ち合せでお聞かせ頂ける地元情報、すごく重要です!

    次回、新事務所でお会いできるのが楽しみでーす。
    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹)たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 2017年02月14日 19:18
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。