たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

地域ポータルサイトはFacebookと○○○で上手くいく

おはようございます。
多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

地域ポータルサイトの運営・編集っていう仕事には、いろんな側面があります。
コンテンツの企画・編集、広告やサイト制作案件の営業、お問い合わせ対応などなど。

「たまりば」には、毎週更新の名物コーナーがあるんですが、今日はあの名物コーナーの裏話を。


名物コーナーというのは、「たまりば」トップページに無料で1週間掲載される「今週の看板娘&看板男子」。
FacebookとTwitterでも約6000人に拡散されちゃいます。

これまでに掲載させて頂いた方たちが、こちら。

 


ズラリと並んだ「看板娘」「看板男子」(一部、漫画のキャラもいますね…)の皆さん。
実は、半分以上は編集部が直接お会いした方ではないんです。

じゃあ、どうやって掲載する方が集まって下さったかというと、地域の応援団の皆さんのおかげなんです。
一度掲載させて頂いた方が、知人の方を紹介して下さる。
さらに知人の方が、さらに知人の方、知人の方…と、数珠繋ぎで輪が広がりました。

ご協力頂いている皆さん、いつもありがとうございます!


とはいえ、掲載希望の方がいらっしゃらない週も、ときどきあります。

10月は地域のイベントが多い月なので、安心してたんですが、急に来週だけポッカリ空いちゃったんです。

更新は毎週月曜日。
ポッカリ空いちゃったのが水曜日。

次の月曜日に更新するためには、木曜日、つまり昨日、原稿が完成してなくちゃいけません。

水曜日に空いた枠に、翌日中に掲載希望の方を募って原稿も完成させて…なんて、あまりにも時間がない!どうしよう!と困ってたんですが、試しにこんな方法をとってみたところ、あっという間に解決しちゃいました。

今回頼ったのはFacebook。
水曜夜に、Facebookページで募集の書き込みをして、木曜朝に出社してみると…4件のお申し込みが。

おー、Facebookは瞬発力ありますねー。
おかげで、来週どころか、来月前半まで掲載する方が決まっちゃいました。

短期間で応募を集めたい企画では、Facebookも活用していこうっと。


ただ、Facebookオンリーで地域ポータルサイトが成功するかどうかは別問題。

「瞬発力」のあるFacebookで何が不足なの?
そう思われるかもしれませんが、それはまたいずれ。

ヒントは、情報発信にはストック型のツールが重要だっていうことです。
例えば、ブログみたいなね。


・たまりばFacebookページ
・たまりば今週の看板娘&看板男子
・たまりば今週の看板娘&看板男子の掲載希望の方はこちら



  • 同じカテゴリー(地域ポータルサイト)の記事画像
    地域ポータルサイト、次のビジネスモデルを実行に移すべく多摩都市モノレールの旅
    地域ポータルサイトってコミュニティビジネス?
    AMP対応でスマホからの表示速度が大幅アップ!
    地域ポータルサイトのビジネスモデル~自社メディアの壁をぶっ壊すべし!~
    神戸市中央区の生田神社は「源平合戦」の現場だった!
    神戸ポートタワーホテルから見た夜景で地域を知る。あの建物なんだ?
    地域ポータルサイトのビジネスモデルや課題を運営者同士で共有!Areaersサミット2016
    大阪ミナミのドン・キホーテさんと「オオサカジン」がタイアップ
    同じカテゴリー(地域ポータルサイト)の記事
     地域ポータルサイト、次のビジネスモデルを実行に移すべく多摩都市モノレールの旅 (2017-03-17 15:00)
     地域ポータルサイトってコミュニティビジネス? (2017-03-16 08:00)
     AMP対応でスマホからの表示速度が大幅アップ! (2017-03-15 08:00)
     地域ポータルサイトのビジネスモデル~自社メディアの壁をぶっ壊すべし!~ (2017-03-14 09:00)
     神戸市中央区の生田神社は「源平合戦」の現場だった! (2017-01-24 08:10)
     神戸ポートタワーホテルから見た夜景で地域を知る。あの建物なんだ? (2017-01-23 08:00)
     地域ポータルサイトのビジネスモデルや課題を運営者同士で共有!Areaersサミット2016 (2016-12-19 08:00)
     大阪ミナミのドン・キホーテさんと「オオサカジン」がタイアップ (2016-10-12 08:00)

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。