たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

手づくり作品が集結、「はちもん」会場で八王子まつり

こんばんは、多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集長こぐまです。

8月13日まで、女性向けコワーキングスペース「ハニカムステージ」で、八王子ものづくりコンテスト「はちもん」最終審査が行われていました。

最終審査は、男性も含めた一般投票。
会場は、京王八王子駅からすぐなので、娘と一緒に投票してきましたよ。

一次審査を通過した作品が並ぶ会場で、僕が一番「すごい!」と感じたのが、この山車。
八王子まつり本番に登場する山車は彫刻で有名ですが、こちらの作品も細かいところまで凝ってますねー。

しかも、ちゃんと綱を引くと動くんだそう。
祭り好きとしては、ぜひ1基欲しい!と思っちゃいました。


さらに、今年の八王子まつりを象徴するような、こんな作品も。



リカちゃんたちが浴衣姿で踊ってる…。
ハッパキラキラキーラキラ♪ハッ!の太陽踊りですね。
見事、八王子まつりの民謡流しが、世界最多人数で踊る盆踊りのギネスに認定された後だけに、制作者の方も感動ひとしおだったのでは。

あれ、この水玉模様…どこかで見たような。
中川商店さんの「八王子豆絞り」だ!


今年の「はちもん」は、コンテストだけでなく「ものづくりのまち八王子」を盛り上げるため、「ものづくり」関連の店舗・施設などを紹介する『八王子ものづくりマップ』を作ってくれました。





そして、ちゃっかり「たまりば」も載せて頂いてます!



「たまりば」がものづくり??
物は作ってないですが、作家さんたちにもブログを利用して頂いているので、ものづくり支援サービスといったところですかね。

この八王子ものづくりマップの制作資金の一部は、クラウドファンディングで募っています。

八王子ものづくりコンテスト「はちもん」、作品応募受付開始。ものづくりマップ作りを目指しクラウンドファンディングも


そして、来年度の「はちもん」は、八王子市市制100周年記念事業の1つに認定されていて、さらにパワーアップして開催されそうですよー。

僕自身は不器用なので出品は難しいですが、息子は工作が得意なので、応募を薦めてみようと思います。

  • にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ
    「にほんブログ村」のランキングに参加中、クリックで応援して下さい!



    ▼留学生・外国人の社員採用に役立つ「ジェイ・ラインキャリアセンター」コラム [一覧]

    ▼ブログのビジネス活用に役立つ!「たまりば」マーケティングコラム [一覧]
    red_rightビジネスブログ・オウンドメディア運営に最適!ビジネス会員サービスについて
    同じカテゴリー(たまりば(多摩地区))の記事画像
    戦時中のアウトバウンド、ヴリーツェンで活躍した八王子出身の医師の生涯を学んできました
    八王子の日大作戦、ヴェルディー八王子サンクスマッチに出張してきました
    八王子市学園都市センターに、ほぼ毎週お邪魔しています
    中東・西アジアからの留学生も学んでます、東京工科大学
    実はバス通学も便利、帝京大学キャリアサポートセンターさんにお邪魔しました
    多摩キャンパスの留学生も集まる、法政大学市ヶ谷キャンパスへ
    広~い中央大学の国際センターさん・ キャリアセンターさんへ
    首都大学東京さん、キャリア支援課だけじゃなく国際センターさんにもお邪魔させて頂きました
    同じカテゴリー(たまりば(多摩地区))の記事
     戦時中のアウトバウンド、ヴリーツェンで活躍した八王子出身の医師の生涯を学んできました (2017-08-21 08:00)
     八王子の日大作戦、ヴェルディー八王子サンクスマッチに出張してきました (2017-08-13 20:00)
     八王子市学園都市センターに、ほぼ毎週お邪魔しています (2017-08-02 08:00)
     中東・西アジアからの留学生も学んでます、東京工科大学 (2017-06-21 14:51)
     実はバス通学も便利、帝京大学キャリアサポートセンターさんにお邪魔しました (2017-06-10 08:00)
     多摩キャンパスの留学生も集まる、法政大学市ヶ谷キャンパスへ (2017-06-09 08:30)
     広~い中央大学の国際センターさん・ キャリアセンターさんへ (2017-06-08 08:00)
     首都大学東京さん、キャリア支援課だけじゃなく国際センターさんにもお邪魔させて頂きました (2017-06-07 08:00)

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。