たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

【プロフィール画像】僕がチャッピーを絶対に使わない理由

こんばんは、情報発信アドバイザーの大熊です。
前回の記事に続いて、この肩書き。
ということは、今回も情報発信に関連するお役立ち情報です。

プロフィール画像に人気のチャッピー

皆さん、このイラストご存知ですか?

「チャッピー」といって、最近注目されているキャラクター。
アバターみたいに、髪型や眼鏡、肌の色を好みに合わせて変えることができるので、
自分に似せた物を作り、FacebookやTwitterなどのプロフィール画像に使う人が増えてます。

chappie(チャッピー)とは、1994年にデザインスタジオgroovisions(グルーヴィジョンズ)が製作した、人型のグラフィックデザイン/システムです。 チャッピーには、直立で正面を向き、顔のパーツ等を一定にするなどの基本的なルールが設定されていますが、特定の年齢や性別、国籍は設定されていません。そのため、髪型や服装、肌や目の色を変えることで、チャッピーは世界中の誰にでもなることができます。パソコンの中で生まれたチャッピーは、1997年にはマネキン型が作られ、その後1999年には、ソニーミュージック・エンタテインメントより歌手としてCDデビューを果たし、シングル3枚、アルバム1枚を発表しました。現在でも、企業や学校のイメージキャラクターを務めたりと様々な分野で活動しています。
chappie(チャッピー)


先ほどの画像は、会社の同僚が作ってくれた、僕に似せたチャッピー。
うまく特徴を捉えてますねー、面白い。


僕は、絶対に使わない
ただ、せっかく作ってもらったんですが、
僕は絶対にチャッピーをブログのプロフィール画像には使いません。

※作ってくれた同僚には、事前に理由を伝えてあります


なんで、「絶対に使わない」かわかりますか?

僕のこのブログは、仕事に関連する話題が中心で、
ブログを書く目的もビジネスだからです。
僕と取引してもいいよとか、仕事に繋がりそうな人を紹介してもいいよ
と思ってもらえる人への情報発信を軸にしてるからです。

新規のお客様の場合、僕のブログは取引をするかしないかという判断よりも
だいぶ前の段階で見て頂いていると思うんですが、どんなに有益な情報を発信
していたとしても、「顔の見えない相手」に相談しようとは、なかなか思いませんよね?

なので、僕はブログなどのソーシャルメディアでは、顔写真を載せるようにしています。
ビジネスブログ、ビジネス用途のサイトでは、絶対に顔写真掲載をお勧めします。


なんていいつつ、社内のコミュニケーションツール「チャットワーク」では、
プロフィール画像としてチャッピーを使ってるんですけどね(^_^)


  • 同じカテゴリー(ビジネスブログ)の記事画像
    八王子創業スクールで情報発信の戦略策定のコツをお話
    631ページまるごとブログ・Webライティングの勉強になる本!『沈黙のWebライティング』
    南林間vs国領…乗降者数は国領の勝ち、じゃあ商店街は?
    板橋区成増の企業様でブログ運営サポート
    八王子創業スクールで業種・商品・ターゲット別のキーワード選定のコツをお伝え
    そのブログ、そのSNS、ちゃんと分析・活用してますか?
    ブログは古い?八王子創業スクールでブログ・SNS活用の誤解をとく!
    ブログは本当に検索エンジンと相性いいのか?2016年5月のキーワード実績より
    同じカテゴリー(ビジネスブログ)の記事
     八王子創業スクールで情報発信の戦略策定のコツをお話 (2017-03-27 08:00)
     631ページまるごとブログ・Webライティングの勉強になる本!『沈黙のWebライティング』 (2016-11-09 08:00)
     南林間vs国領…乗降者数は国領の勝ち、じゃあ商店街は? (2016-10-14 08:00)
     板橋区成増の企業様でブログ運営サポート (2016-09-09 08:00)
     八王子創業スクールで業種・商品・ターゲット別のキーワード選定のコツをお伝え (2016-07-24 22:00)
     そのブログ、そのSNS、ちゃんと分析・活用してますか? (2016-07-21 23:00)
     ブログは古い?八王子創業スクールでブログ・SNS活用の誤解をとく! (2016-07-20 23:50)
     ブログは本当に検索エンジンと相性いいのか?2016年5月のキーワード実績より (2016-06-08 09:00)

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。