たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  八王子市 八王子市

コミュニティビジネスに関わる人が忘れちゃいけないと思うこと3点

地域の課題を住民みずからがビジネスの手法で解決する活動
と定義されるコミュニティビジネス。

「たまりば」というユーザー参加型の地域情報発信プラットフォームを運営しているという面で言えば、僕の仕事の一部分はコミュニティビジネスだ。

「コミュニティ」という言葉を使うと、なんとなく「地域のお付き合い」的な捉えられ方もしちゃいそうだけど、その解釈は違ってると感じる出来事が、ここ最近続けて起こるので、あくまで私見だけど、コミュニティビジネスに関わる人が忘れちゃいけないことをまとめてみた。

1 あくまでビジネスなので、対価はもらう
2 自己満足に走らない、顧客目線を持つ
3 クオリティも担保する

コミュニティビジネスは、「ビジネスの手法」を用いる、つまり事業者は対価をもらうわけだから、責任が生じる。

責任を意識すれば、自ずとサービスの質も担保しなくちゃならないし、そうすることでコミュニティ内での信頼を獲得して、仕事の幅を広げることができる。

コミュニティビジネスに取り組む人たちは、きっと皆、信頼を獲得するために奮闘されている。

「たまりば」のコミュニティビジネス的な側面でいうと、安定したサイト運用、より効果的に情報発信できる仕掛け作り、情報発信ノウハウを伝える講座(一部有料)、Webコンテンツ企画・制作(一部有料)などを、責任を持ってやり続けることで、地域に貢献する。こんなとこかな。

「コミュニティビジネスだから、クオリティ低いのは勘弁してね」という発想は許されない。もちろん事業者の限界はあるけど、信用してもらえるレベルのクオリティは絶対必要だと思う。

ビジネスも、コミュニティビジネスも、クオリティ意識を大切に。

  • にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ
    「にほんブログ村」のランキングに参加中、クリックで応援して下さい!



    ▼留学生・外国人の社員採用に役立つ「ジェイ・ラインキャリアセンター」コラム [一覧]

    ▼ブログのビジネス活用に役立つ!「たまりば」マーケティングコラム [一覧]
    red_rightビジネスブログ・オウンドメディア運営に最適!ビジネス会員サービスについて
    同じカテゴリー(コミュニティビジネス(CB))の記事画像
    多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017に参加・出展してきました
    多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017は「たまりば」ブースで皆さんのPRをお手伝い!ちなみに僕は留学生を育みたい
    なんで笠間市と三鷹市?の謎が解けた、多摩CBシンポジウム2016
    地域ビジネスで起業したい多摩県民よ、3月5日(土)はここに行こう!
    本日、13時から多摩コミュニティビジネスシンポジウム&交流会
    田無タワーへ…コミュニティFMのFM西東京さんと打ち合わせ
    調布コミュニティビジネス講座で、調布野菜カレー試食
    地域の社会貢献活動でメリット( 多摩市・稲城市)
    同じカテゴリー(コミュニティビジネス(CB))の記事
     多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017に参加・出展してきました (2017-02-28 20:00)
     多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017は「たまりば」ブースで皆さんのPRをお手伝い!ちなみに僕は留学生を育みたい (2017-02-25 20:01)
     なんで笠間市と三鷹市?の謎が解けた、多摩CBシンポジウム2016 (2016-03-06 11:00)
     地域ビジネスで起業したい多摩県民よ、3月5日(土)はここに行こう! (2016-03-04 08:00)
     本日、13時から多摩コミュニティビジネスシンポジウム&交流会 (2011-02-26 09:38)
     田無タワーへ…コミュニティFMのFM西東京さんと打ち合わせ (2010-08-24 13:22)
     調布コミュニティビジネス講座で、調布野菜カレー試食 (2010-03-07 20:01)
     地域の社会貢献活動でメリット( 多摩市・稲城市) (2010-03-04 22:37)

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。